活動内容・自然観察G

【2019年度活動報告】

・定例会の情報は(会員専用)会議等の報告事項に掲載しております。


2018年度活動報告

2019年 3月31日(日)

春のイベント 『 春をさがそう 草花あそび 』を実施しました。

 

この日は、雨上がりの晴れたお天気でしたが、大変風が強くて寒い日でした。

にも関わらず、親子連れ等13人の参加者がありました。

今年は、例年になく寒いので、春の草花は少ないようでしたが、

タンポポ、オオイヌノフグリ、スミレや、カラスノエンドウ、スズメのテッポウ、

また、カマキリの卵、てんとう虫とその卵も見つけることができました。

樹木の拓本づくりもしました。

最後にみんなで四つ葉のクローバーを夢中になって探しました。

みなさん、お疲れ様でした。

スタッフ参加者11名 札葉所長さんの計12名でした。

  (報告:上田)


2019. 3月例会を行いました。

3月20日(水)午前9時30分から公園作業所で行い、春のイベントの話し合いました。

  (報告:上田)


2019. 2 月例会を行いました。

2月20日(水)午前9時30分から公園作業所で行い、春のイベントの話し合いました。

  (報告:上田)


2019. 1 月例会を行いました。

1月16日(水)午後1時30分から公園作業所で行い、春のイベントの計画を話し合いました。

2019.1.24    (報告:上田)


2019.12月例会を行いました。

本日の活動内容は、ムラ祭りイベントについての反省の話し合いと、クリーンタイムとして公園内・周辺のごみ拾いを実施しました。

参加者は、10名でした。

2019.12.19    (報告:上田)       


・弥生のムラまつり出店 2018.11.17(土)~11.18(日)

素晴らしい秋晴れに恵まれた2日間。

約260名程の人がワークショップに訪れてくださり、大盛況でした。

弥生の林エリアに植えられている樹木の木ノ実(コナラやシイ、クリ)などを使い、

こまややじろべえ、トトロやミニオン、リースを作って、年代を問わず楽しんでいただけたように思います。

今回、弥生の林エリアの木は植えられたばかりで、その木の実を使うことはできませんでしたが、

数年も経てば、弥生の林エリアで拾い集めた木ノ実でどんぐり細工を楽しむことができるようになることでしょう。

実際、どんぐりが落ちていたよという声も聞かれました。(報告:上田) 


ダウンロード
自然観察Gの活動について
s-img208.jpg
JPEGファイル 103.2 KB